ソネット光 ワイモバイル

So-net×auひかり

ソネット光、はワイモバイルのおうち割は適用されるか?

結論から言いますと、So-net光にはワイモバイルユーザーのスマホ代が安くなるセット割はありません。

 

So-net光のセット割が適用されるのはauユーザーかUQMOBILE、NUROモバイルユーザーです。

 

ワイモバイルのセット割が適用されるのは、ソフトバンク光またはソフトバンク光エアーです。

光回線は、特定のスマホとセットで利用すると毎月大きな割引を受けることができたりします。

この記事では、ソネットのスマホ割と、ワイモバイルのおうち割について詳しく解説しています。

 

ソネット光 ワイモバイル|So-net光にはY!mobileのスマホ割引なし

格安SIMのワイモバイルは、So-net光と組み合わせで契約しても、「おうち割」といったスマホの割引サービスはありません。

So-net光とワイモバイルで「おうち割」が適用されない理由は、ワイモバイルのサービス提供元がソフトバンクだからです。

 

ワイモバイルのセット割を利用するなら、So-net光ではなく「ソフトバンク光」や「ソフトバンク エアー」を利用しましょう。

ソネット光 ワイモバイル|おうち割光セット(A)とは

おうち割光セット(A)とは?

ソフトバンク提供の光回線とワイモバイルをセットで利用することで、ワイモバイルの月額料金が月々1,188円(税込)割引されるサービスです。

SoftBank光またはSoftBank光エアーに加入しているかぎり、ずっとワイモバイルの月額料金が割引されます。

ただし、おうちセット割(A)の適用条件として、SoftBank光の指定オプション話(月額550円)に加入しないとなりません。

対象サービスはソフトバンク光、ソフトバンクAir(モバレコAirも可)

おうち割光セット(A)で対象となる光回線サービスはソフトバンク光です。またホームルーターのソフトバンクAirも対象となります。

またソフトバンクAirを代理店が安くセット販売している「モバレコAir」でも適用可能となっています。

シンプルS/M/Lで一人あたり毎月1,188円の割引

ワイモバイルにはシンプルS、シンプルM、シンプルLの3つのプランがありますが、そのいずれでも一人あたり毎月1,188円の割引を受けることができます。

光回線の料金から割引されるのではなく、スマホ代金から割引されます。

シンプルS シンプルM シンプルL
容量 3GB 15GB 25GB
月額
基本料金(税込)
2,178円 3,278円 4,158円
割引額(税込) 1,188円 1,188円 1,188円
割引適用後
月額料金(税込)
990円 2,090円 2,970円

割引は一人だけではなく、家族全員分の適用が可能。

家族4人で使っていれば、毎月合計で4,752円になり、光回線代のほとんどが割り引かれる形となります。

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルは、回線品質が良い(通信速度が速い、安定性が高い)、キャリアのメインブランド(ドコモやソフトバンク、au)よりも安いというメリットがあります。

その反面、ワイモバイルは格安SIMの月額料金と比べると、料金が高いというデメリットもあります。

ただこの割引が適用されれば他の格安SIM並、容量によってはむしろ安くなるのでかなりお得であると言えるでしょう。

3GBで1,000円以下、15GBで2,090円はかなり安いです。

ソネットはワイモバイルのセット割対象外

ソネットはワイモバイルのセット割対象では、ありません。

ワイモバイルのセット割対象は上述したとおりソフトバンク光のみ(ホームルーターならソフトバンクAirも可)です。

家族割との併用は不可

ワイモバイルには、今回紹介したソフトバンク光とのおうち割 光セット(A)以外にも、家族割があり、その家族割では2回線目以降で毎月1,188円の割引を受けることができます。

  • 光セット割・・・家族分全て一人あたり1,188円割引
  • 家族割・・・2回線目以降一人あたり1,188円割引(1回線目は割引なし)

この2つの割引を併用することはできません。

おうち割光セットと、家族割は併用できません。
どちらか一方を選択します。

よって光回線を利用するなら光セット割、しないなら家族割を選ぶのがお得となります。

ワイモバイルは家族割での割引額(1,188円)も魅力的で、かなりお得に使うことができるようになっています。

おうち割に加入するための条件

おうち割 光セット(A)をソフトバンク光で利用するには、以下のオプションパックに加入する必要があります。

【オプションパック】

オプション 詳細 月額料金
光BBユニットレンタル ブロードバンドルーターのレンタルサービス
IPv6高速ハイブリットが利用可能
セットで月550円(税込)
Wi-Fiマルチパック インターネットがワイヤレス(WiFI)で利用できるようになる
光電話 光電話が利用できるようになる

他社の固定回線サービスにおいて、スマホ割を適用するための条件として、ひかり電話オプション(月額550円)が設定しているところは多いです。(後述するソネット光もひかり電話オプションの加入が必須)

ソフトバンク光の適用条件として、光電話のほかにルーターレンタル等も含めて550円で利用できるのは、かなりお得なオプションであると言えます。

ソネット光 ワイモバイル|光回線セット割適用でワイモバイルはどれくらいお得になる?

 

ワイモバイルとソフトバンク光のおうち割の組合せがどれくらいお得になるか、ドコモ光の場合と比べてみましょう。

条件例)

  • ワイモバイル4回線(シンプルSプラン)+ソフトバンク光(戸建て)に加入して、おうち割り
  • ワイモバイル4回線(シンプルSプラン)+ドコモ光(戸建て)に加入して、家族割

 

ワイモバイルとドコモ光の組合せの場合、おうち割が適用できませんが、家族割によって2回線目以降はセット割と同じ額(1,188円)の割引を受けることができます。

ドコモ光の場合、オプションパック(550円)の加入が必要ないので、家族4回線をワイモバイルで利用したケースのソフトバンク光との差額は、638円です。

ドコモ光を選び、おうち割でなく家族割を適用する場合は、毎月638円の差がでます。

シンプルS+ソフトバンク光
(光セット割適用)
シンプルS+ドコモ光
(家族割適用)
光回線の月額料金 5,720円 5,720円
シンプルS×4人 3,960円 5,148円
オプション 550円
(オプションパック)
不要
合計 10,230円 108,68円

ソネット光 ワイモバイル|So-net光は、auやUQモバイルスマホとセット割が可能

So-net光プラスを契約すると、auスマホ・またはUQモバイルスマホとのセット割が組めるようになります。

  • auスマホ:     auスマートバリュー
  • UQモバイルスマホ:自宅セット割

この2つのセット割は、合計10台までなら併用して割引を受けられます。

auスマホとのセット割『auスマートバリュー』

『auスマートバリュー』は、So-net光プラス+So-net光電話とauスマホをセットで利用することで、スマホ側の月額料金割引が受けられるサービスです。

家族のスマホやタブレット端末も含めて、最大10台まで割引対象に含めることが出来ます。

50歳以上なら離れて暮らしている家族のスマホも対象です。

セット割りの条件として、固定電話オプション『So-net光電話』の加入が必須です。

So-net光電話
月額料金
550円(税込)

対象のプラン

割引額

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • 使い放題MAX 5G/4G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G/4G

翌月から

永年1,100円/月割引

  • スマホミニプラン 5G/4G

翌月から

永年550円/月割引

4人家族であれば最大4,400円の割引になります。

セット割引はあくまで「携帯電話の料金からの割引」になります。

UQモバイルスマホのセット割『自宅セット割』

『自宅セット割 インターネットコース』は、So-net光プラス+So-net光電話とUQモバイルスマホをセットで利用することで、スマホ側の月額料金割引が受けられるサービスです。

家族のスマホを含めて、最大10台まで割引対象に含めることが出来ます。

元々格安なUQモバイルが、更にお得な料金で利用できるようになるサービスです。

セット割りを受けるには、固定電話オプション『So-net光電話』の加入が必須です。

So-net光電話
月額料金
550円(税込)

対象のプラン

割引

  • くりこしプラン L+5G(25G/月)

翌月から
永年858円/月割引

  • くりこしプラン M+5G(15G/月)
  • くりこしプラン S+5G(3G/月)

翌月から
永年638円/月割引

セット割は、So-net光電話の加入が必須

 

スマホ料金のセット割を適用する条件として、So-net光電話の加入がが必須条件です。

割引のためだけに、必要のない有料オプションに加入するのは納得しずらいかかもしれません。

しかし、対象となるスマホを契約しているなら、同額以上の割引が永久にされるので、So-net光電話に加入しましょう。

もし固定電話が不要でも、セット割を組むためだけに加入して、使わなければOK。

メリットとして、市外局番からの電話番号が1つ手に入りますし、急遽固定電話が必要になったら電話機を接続するだけですぐ使うことができます。