ocn光 sonet光 比較

So-net×auひかり

OCN光とSonet光を比較してみました。

OCN光とSo-net光、どちらがお得なのか?

という疑問を抱いている方へ。

インターネット回線の選択は、生活の質や働き方に大きな影響を与えます。

しかし、多くのプロバイダーが存在し、それぞれの料金プランやサービス内容が異なるため、選択は容易ではありません。

この記事では、OCN光とSo-net光の料金、サービス内容、速度などを徹底的に比較し、どちらがあなたにとってお得なのかを明らかにします。

さらに、乗り換え手順についても詳しく解説します。

この記事を読むことで、あなたは自分に最適なインターネット回線を選ぶための知識を得ることができ、無駄な出費を抑えることが可能となります。

 

OCN 光は、2023年6月30日(金)をもちまして新規、転用および事業者変更手続きの受付を終了しました。

 

   

ocn光 sone光 比較|おすすめ比較一覧表まとめ

OCN光とsonet光における、契約プランや工事費の合計料金、速度などの情報を一覧でまとめました。

OCN光とsonet光の違いを比べてみてください。

回線キャリア フレッツ光 フレッツ光
月額料金(税込) [自由プラン]
戸建て:6,820円
マンション:5,170円
[2年プラン]
戸建て:5,610円
マンション:3,960円
[2年プラン]
戸建て:6,138円
マンション:4,928円
途中解約の違約金 [自由プラン]
途中解約の違約金なし
[2年プラン]
3,600円
[2年プラン]
戸建て:4,580円
マンション:3,480円
工事費(税込) [屋内配線を新設]
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
[屋内配線を新設しない]
8,360円
26,400円(実質無料)
回線速度 1G(IPv6対応) 1G(IPv6対応)
回線速度(実質) 平均速度(上り) 187.8Gbps
平均速度(下り) 244.0Gbps
平均速度(上り) 201.3Gbps
平均速度(下り) 276.5Gbps
スマホ割 [OCN モバイル ONE]
月額利用料が220円割引
[auスマートバリュー]
月額料金が最大1,100円割引
[UQモバイル割引]
月額料金が最大858円割引
[NUROモバイル]
基本料金が1年無料
キャンペーン なし 50,000円キャッシュバック

OCN光とSo-net光プラスどちらがお得か?

どちらか比較するときは、契約期間や解約条件、サポート体制、割引制度などの条件を考慮して自分のニーズに適したサービスを選びましょう。
結論、 速度はどちらも遜色なし。
2年以上、継続利用するならOCN光がおすすめです。
スマホ割を考慮するならソネット光。
ただし、サービス内容を吟味して、お得なプロバイダをチョイスしてください。
キャッシュバックやスマホ割などのくわしい解説は、以下の記事をご参考に。

ocn光 sonet光 比較|OCN光とSo-net光プラスの月額料金の比較

OCN光とSo-net光プラスといった人気のある光回線サービスを比較する際、その月額料金の違いは重要なポイントとなります。

しかし、単純に料金だけを見ても、それぞれのサービスが提供する価値を正確に理解することは難しいです。

そこで、OCN光とSo-net光プラスの月額料金と、付随する割引サービスを詳しく比較し、それぞれの料金体系の特徴を解説します。

OCN光のほうが月額料金はお得に

月額料金[戸建て] 5,610円 6,138円
月額料金[マンション] 3,960円 4,928円
ひかり電話 550円 550円

戸建てであってもマンションであっても、OCN光に乗り換えることで月額料金が安くなります。

戸建ての場合、OCN光に乗り換えることで毎月500円以上安くなります。

マンションの場合、OCN光に乗り換えることで毎月1,000円近く安くなります。

 

戸建てもマンションもOCN光の方が安くなる。

自宅のインターネット回線はずっと使うものですから、少しでも安くしたいですよね。

So-net光プラスはスマホのセット割引がある

auユーザーなら、So-net光プラス光のセット割引が適用されます。

適用条件として、So-net光電話(550円/月)の加入が必要です。

対象のプラン

割引額

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • 使い放題MAX 5G/4G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G/4G

翌月から
永年1,100円/月割引

  • スマホミニプラン 5G/4G

翌月から
永年550円/月割引

新規受付が終了しているプランはこちら(割引は適用されます)

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

4人家族であれば最大4,400円の割引になるので、わずか2,000円ほどで自宅のインターネットが使えることになります。

セット割引はあくまで「携帯電話の料金からの割引」になります。

au携帯+So-net光プラスであれば合算請求になるので、実質的にはSo-net光プラスが安くなるようなものですね。

家族がたくさんいて携帯代の割引額がSo-net光プラスの6,138円以上になっても、その分ちゃんと携帯代から割引になるのがセット割引のメリットです。

 

 

UQモバイルユーザーなら、So-net光プラス光のセット割引が適用されます。

適用条件として、ひかり電話(550円/月)の加入が必要です。

対象のプラン 割引額
くりこしプラン L+5G(25G/月) 翌月から
永年858円/月割引
くりこしプラン M+5G(15G/月)
くりこしプラン S+5G(3G/月)
翌月から
永年638円/月割引

auスマホかUQスマホのユーザーなら、スマホの月額が割引されるので、sonet光がお得です。

 

ocn光 sonet光 比較|速度の比較

インターネット回線を選ぶ際、料金だけでなく、提供される速度も重要な選択基準となります。

特に、OCN光とSo-net光といった人気のある光回線サービスを比較する際、その速度の違いは大きな影響を与えます。

OCN光・Sonet光はいずれも「光コラボ」と言われるサービス。

光コラボは、NTTのフレッツ光回線を使ったネット接続サービスの総称です。

そのため基本的には同じ回線を使っていますから、理論上は「通信速度」も同じです。

ただ通信速度は回線だけでなく「プロバイダ」によっても変わるので、OCN光とSonet光の通信速度にも多少の違いがあります。

最大通信速度は、いずれも1Gbpsで同じですが、実際にネットを使う際の実効速度は以下の表を参考にしてください。

回線速度 1G(IPv6対応) 1G(IPv6対応)
回線速度(実質) 平均速度(上り) 187.8Gbps
平均速度(下り) 244.0Gbps
平均速度(上り) 201.3Gbps
平均速度(下り) 276.5Gbps

引用:みんなのネット回線速度

 

実際の速度計測の結果から見れば「少しでも速いネット回線を使いたい」という場合には、Sonet光を。

ただし、体感的な速さに違いはありません。

通信速度の数値が大きい方が速いことに違いはないですが、200Mbpsを超えている中で20~40Mbps程度の違いはそれほど意味が無いと言えます。

ネットを快適に使うのに必要とされる通信速度は30Mbps程度で、30Mbps以上出ていればほとんどのコンテンツがストレス無く使えます。

30Mbps以上の回線速度であれば、いくら数値が大きくても

 

OCN光とSonet光で「ネット利用の快適さはほとんど変わらない」

ことになります。

結論、OCN光とSonet光を回線速度で比較する場合、違いはあまり気にしなくて良いです。

ocn光 sonet光 比較|利用可能エリアの比較

スマホやポケットWiFiであれば、対応エリアが気になりますが、光回線は対応エリアを気にしないことも多いのではないでしょうか。

しかし光回線にも対応エリアがあって、地域によっては利用できないサービスもあります。

フレッツ光の光回線を借りたプロバイダが提供するサービスは、「光コラボレーション(光コラボ)」と呼びます。

たとえば、OCN光やSonet光はフレッツ光の回線を借りている光コラボです。

迷った時は全国対応の光回線を選ぶのがおすすめです。

 

OCN光とSonet光は、いずれもフレッツ光の回線を使う光コラボのため日本全国で利用可能です。

 

光コラボなら、NTT東日本とNTT西日本で料金やオプションが違うことはなく、全国同じ条件で借用することができます。

提供エリアについては、フレッツ光の光回線を借りているプロバイダが、全国対応のためおすすめです。

OCN光とSonet光で対応エリアの違いはありません。

ocn光 sonet光 比較|OCN光がおすすめな人

OCN光は以下のような人におすすめです。

  1. 大量のデータをダウンロードする人:OCN光は高速インターネット接続を提供しているため、大量のデータをダウンロードしたり、ストリーミングサービスを頻繁に利用する人に適しています。
  2. 既存のNTTフレッツ光ユーザー:すでにNTTのフレッツ光を利用している人は、「自社転用」を通じてOCN光に簡単に切り替えることができます。
  3. 他社ISPからの乗り換えを考えている人:他社ISPからOCN光への乗り換えも可能で、「他社転用」や「事業者変更」を通じて新たな工事を行うことなく切り替えることができます。
  4. コストパフォーマンスを重視する人:OCN光は、高速なインターネット接続を比較的低価格で提供しているため、コストパフォーマンスを重視する人におすすめです。

 

OCN光の基本情報

OCN光
月額料金(戸建て)税込 [2年プラン]5,610円
[自由プラン]6,820円
月額料金(マンション)税込 [2年プラン]3,960円
[自由プラン]5,170円
契約事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:19,800円〜
マンション:16,500円〜
光回線の縛り 2年またはなし
光回線の契約解除料 3,600円
※2年プランの場合
スマホセット割 OCNモバイルONE
平均実測値
※みんなのネット回線速度調べ
上り:212.47Mbps
下り:278.8Mbps
提供エリア 47都道府県

OCN光は、プロバイダの「OCN」が提供する光コラボ回線です。

信頼の大手プロバイダなので安心して使いやすいのが特徴です。

OCN光はシンプルな料金設定で、縛りなしのプランも用意しています。

引っ越しや転勤の予定があり、契約期間を気にしたくない方にもOCN光はおすすめ。

縛りなしプランは引っ越しや解約による違約金が発生しないの大きなメリット。

短期的にサクッと光回線インターネットを使いたいのであれば、OCN光を利用しましょう。

なおOCN光は、NTT東日本・西日本が提供する光回線のため全国対応です。

どこでも開通可能であるのは、大きなメリットといえます。

そしてドコモ光と同じプロバイダ技術を使っていることからも品質のよさがうかがえます。

 

さらに最大の魅力は「月額料金の安さ」です。

 

どれくらい安いのかというと、インターネット接続に必要ものがすべて揃って、マンションなら3,960円、戸建てなら5,610円です。

この安さで自宅のネット回線が無制限で使い放題になることを考えると、これほど嬉しいことはありません。

安さに加えて、品質も折り紙付きのOCN光は「できるだけ安く、高品質な回線を利用したい」という人にはもってこいの光回線です。

 

OCNモバイルONEとのセット割

OCNモバイルONEは、2023年6月30日(金)をもちまして新規、転用および事業者変更手続きの受付を終了しました。

 

OCNモバイルONEと、OCN光をセット契約すると、OCN光モバイル割を適用できます。

OCN光モバイル割を適用すると、OCNモバイルONEのスマホ料金が1回線あたり220円(税込)/月割引になります。

光回線1契約に対して最大で5回線まで割引になり、家族のスマホも適用されます。

ただし大手キャリアのスマホセット割引と比較すると、割引金額はやや少なめです。

しかし、OCNモバイルONEはもともと値段の安い格安SIMのため、光回線とのセット割引を適用すればよりお得になるでしょう。

 

実効速度が200Mbps超えの高速回線

OCN光の時間帯別の平均速度(直近3ヶ月)
時間帯 下り 上り Ping
304.43Mbps 222.37Mbps 20.25ms
282.33Mbps 213.16Mbps 19.88ms
夕方 239.77Mbps 180.09Mbps 22.12ms
196.18Mbps 173.91Mbps 25.61ms
深夜 282.78Mbps 206.93Mbps 20.82ms

参照:OCN光の速度測定結果 | みんなのネット回線速度(みんそく)

 

リアルタイムで通信速度を計測し、シェアする「みんなのネット回線速度」という口コミサイトがあります。

OCN光は、多くの方から通信速度に関する口コミを見ることができるのですが、やはり200M超えを連発しています。

24時間どの時間帯であっても「かなり速い」のがわかります。

これなら安心してOCN光へ乗り換えできます。

 

通信方式「IPv6(IPoE)」が無料

OCN光は、従来の通信方式より飛躍的に速度が向上した、最新の「IPv6(IPoE)」という通信方式を無料で使うことができます。

申し込みも設定も不要で対応ルーターに接続するだけで、リモートワーク中のオンライン会議も、高画質の動画再生も快適です。

「IPv6(IPoE)」はeスポーツでも使われている技術で、プロオンラインゲーマーの方々も愛用している「IPv6(IPoE)」が使えるわけですから、速度に関しては非常に信頼できます。

 

ocn光 sonet光 比較|So-net光プラスがおすすめな人

So-net 光 プラスは以下のような人におすすめです。

 

  1. 高速インターネット接続が必要な人:So-net 光 プラスは高速で安定したインターネット接続を提供します。動画ストリーミングやオンラインゲーム、大量のデータをダウンロードする必要がある人にとって、高速な接続は非常に重要です。
  2. セキュリティを重視する人:So-net 光 プラスはS-SAFEという無料のセキュリティサービスを提供しています。これにより、オンラインバンキングの接続保護や子供のインターネット使用時間の制限など、ユーザーの安全を保護します。
  3. キャッシュバックや割引を求める人:So-net 光 プラスは新規申し込み時に最大50,000円のキャッシュバックを提供します。また、携帯電話料金の割引サービスもあるため、コストを抑えたい人にとって魅力的です。
  4. 24時間いつでも申し込みたい人:So-net 光 プラスはWEBから24時間いつでも新規入会が可能です。忙しい日々を送る人でも、自分の都合の良い時間に申し込むことができます。

 

So-net光プラスの基本情報

So-net光プラス
月額料金(戸建て)税込 [2年プラン]6,138円
月額料金(マンション)税込 [2年プラン]4,928円
契約事務手数料 3,500円
工事費 戸建て:26,400円〜
マンション:26,400円〜
光回線の縛り 2年
光回線の契約解除料 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
スマホセット割 au、UQモバイル
平均実測値
※みんなのネット回線速度調べ
上り:254.04Mbps
下り:268.83Mbps
提供エリア 47都道府県

 

光コラボのSo-net光プラスは、光コラボの中でも速い光回線を選びたい方におすすめです。

プロバイダもSo-netに固定されているため、あらためてプロバイダを選ぶ必要がありません。

料金はシンプルなワンプランのみ。

工事費が26,400円(税込)と一見高く見えますが、2年契約すれば実質無料です。

 

auスマホとUQモバイルがお得に

 

auユーザーなら、So-net光プラス光のセット割引が適用されます。

適用条件として、So-net光電話(550円/月)の加入が必要です。

対象のプラン

割引

  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • 使い放題MAX 5G/4G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G/4G

翌月から

永年1,100円/月割引

  • スマホミニプラン 5G/4G

翌月から

永年550円/月割引

新規受付が終了しているプランはこちら(割引は適用されます)

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

4人家族であれば最大4,400円の割引になるので、わずか2,000円ほどで自宅のインターネットが使えることになります。

セット割引はあくまで「携帯電話の料金からの割引」になります。

au携帯+So-net光プラスであれば合算請求になるので、実質的にはSo-net光プラスが安くなるようなものですね。

家族がたくさんいて携帯代の割引額がSo-net光プラスの6,138円以上になっても、その分ちゃんと携帯代から割引になるのがセット割引のメリットです。

 

UQモバイルユーザーなら、So-net光プラス光のセット割引が適用されます。

適用条件として、ひかり電話(550円/月)の加入が必要です。

対象のプラン

割引

    • くりこしプラン L+5G(25G/月)
翌月から
永年858円/月割引
  • くりこしプラン M+5G(15G/月)
  • くりこしプラン S+5G(3G/月)

翌月から
永年638円/月割引

50,000円のキャッシュバックがある

 

So-net光プラスに申し込むと、50,000円キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックは、2回にわけてユーザーが申請します。

キャッシュバックをもらうには、契約期間が6ヶ月および、12ヶ月以上必要です。

キャッシュバック金額 キャッシュバックの申請期間
<1回目>
戸建/マンション
30,000円 対象サービスのご利用開始から6カ月後の15日より45日間
<2回目>
戸建/マンション
20,000円 対象サービスのご利用開始から12カ月後の15日より45日間

ユーザーが「キャッシュバック申請忘れ」がないよう、申請期間が近づいたら、ソネット光プラスがメールでお知らせしてくれます。

 

受け取り方法

受取期間内に受取口座指定のお手続きが必要です。
【お手続きページ(ソネットde受取サービス)】
新しいウインドウで開くhttps://www.so-net.ne.jp/uketori/cb-info.html

 

次世代通信「v6プラス」が使える

 

So-netが提供する次世代通信「v6プラス」に対応したWi-Fiルーターが永年無料でレンタルできます。

So-net光プラスを契約する際に同時に申込をすることで、IPv6対応のWi-Fiルーターを永年無料でレンタルできます。

従来のIPv4通信もIPv6回線内で行う「IPv4 over IPv6」技術により、快適なインターネットが楽しめます。

従来のIPv4と呼ばれる通信では、回線が混線してしまい通信が遅くなりがちでしたがIPv6通信では快適に高速通信が行えるので、動画の閲覧やオンラインゲームなども快適。

またWi-Fiルーター自体にも電波が広範囲に届くハイパワーシステムが搭載されているので、広いご家庭でもストレスフリーでインターネットを楽しめます。

 

ocn光 sonet光 比較|OCN光からSo-net光プラスへの乗換え手順

OCN光からSo-net光プラスへ乗り換える手順

  1. OCN光へ事業者変更承諾番号の発行を依頼する
  2. 公式サイトからSo-net光プラスを申込む
  3. So-net光プラスに切り替わるのを待つ(約1週間)
  4. Wi-Fiルーターを設定(任意)

 

OCN光へ事業者変更承諾番号の発行を依頼する

OCNへ連絡をして「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

 

OCNカスタマーズフロント

  • 電話番号:0120-506-506
  • 受付時間:10時~19時(日・祝を除く)

オペーレーターにつながったら「事業者変更(So-net光プラスへの乗り換え)をしたいので、承諾番号の発行をお願いします」と伝えてください。

「事業者変更承諾番号」を発行したとしても、まだSo-net光プラスへ切り替わるわけではありません。

この時点でもまだキャンセルは可能ですので安心してください。

 

公式サイトからSo-net光プラスを申込む

「事業者変更承諾番号」が発行できたらSo-net光プラスの申込みを行いましょう。

キャンペーン適用になるのは、公式サイト(https://www.so-net.ne.jp/)からの申し込みに限ります。

手続きとして行うのは以上です。

So-net光プラスへ切り替わる前までであれば、無料でキャンセルできるので安心してください。

 

So-net光プラスに切り替わるのを待つ

そのまま何もせずに待っていれば、およそ1週間後に自動的にSo-net光プラスへ契約が切り替わっています

それと同時に、OCN光は自動解約となります。

インターネットができなくなる期間はありませんので安心してください。

数日後、とSo-net光プラスから契約書が届きます。

大切なものなので、しっかりと保管するようにしましょう。

Wi-Fiルーターを設定(任意)

So-net光プラスから届いたWi-Fiルーター(無料)を設置します。

設置方法が記載されたチラシが同梱します。

今まで使っていた、Wi-Fiルーターをそのまま使用することもできるので、設置は任意です。

かなり簡単なのでよっぽど大丈夫だと思いますが、もし不安な方は事前に無料の訪問設定を依頼しておきましょう。

 

以上がOCN光からSo-net光プラスへの乗り換え方法と手順でした。

 

ocn光 sonet光 比較|So-net光プラスからOCN光への乗換え手順

So-net光プラスからOCN光への乗り換え手順

  1. ソネットに事業者変更承諾番号を発行を依頼する
  2. OCN光に申込む
  3. OCN光へ切り替わるのを待つ(約1週間)
  4. Wi-Fiルーターを設定(任意)

 

So-netへ連絡をして事業者変更承諾番号を発行する

はSo-netへ連絡をして「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

So-net光プラス事業者変更受付窓口

  • 電話番号:0120-45-2522
  • 受付時間:9時~18時まで(1月1日、2日を除く)

「事業者変更承諾番号」を発行したとしても、まだSo-net光プラスへ切り替わるわけではありません。

この時点でもまだキャンセルは可能ですので安心してください。

 

OCN光を申込む

ソネットから事業者変更承諾番号が発行できたら、OCN光を申し込みましょう。

OCN光:https://www.ntt.com/

手続きとしてはここまでになります。

 

OCN光に切り替わるのを待つ

そのまま何もせずに待っていれば、1週間ほどで自動的にOCN光へ契約が切り替わります。

OCN光に切り替わる「開通日」が記載された書類が届きます。

OCN光の開通と同時にSo-net光プラスは自動解約となります。

インターネットができなくなる期間はありませんので安心してください。

 

Wi-Fiルーターを設定(任意)

Wi-Fiルーターが届いたら、NTTの機器(ONU)と接続します。

Wi-Fiルーターが届くのはOCN v6アルファ(月額550円)を申し込んだ人だけです。

お持ちのWi-Fiルーターをそのまま利用することも可能です。

ルーターの設定に不安がある人は、無料の訪問設定サポートを利用しましょう。

 

以上がSo-net光プラスからOCN光への乗り換え手順と流れでした。

 

OCN 光は、2023年6月30日(金)をもちまして新規、転用および事業者変更手続きの受付を終了しました。