Sonet auひかり 開通まで

So-net×auひかり

So-net 光(auひかり)の回線開通までの流れをご案内します。

まず、So-net 光 (auひかり) の回線開通までの進捗状況の確認は、Web または電話で確認できます。

およそ、契約から開通までに約2週間かかります。

このページでは、So-net 光 (auひかり)に実際に契約した私が、契約から開通までの期間とやりとりの詳細、およびホームゲートウェイ、無線LANルーターの接続方法などについて説明します。

 

\初年度の月額基本料金980円/

Sonet auひかり 開通までの流れ

回線開通までの進捗状況の連絡先はこちら

「ホーム」タイプ

KDDI開通センター (ホーム)
関東エリア (東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、山梨県、茨城県の一部地域)
TEL:0120-925-641 営業時間 10:00 ~ 19:00 (無休:年末年始を除く)

関東エリア以外
KDDI開通センター(ホームS)
TEL:0120-921-928 営業時間 10:00 ~ 19:00 (無休:年末年始を除く)

 

「マンション」タイプ※ 「マンションコースお得プランA」も対象

KDDI開通センター (マンション)
TEL:0120-911-052 営業時間 10:00 ~ 19:00 (無休:年末年始を除く)

「マンションミニ ギガ」タイプ※ 「マンションコースお得プランA」も対象

KDDI開通センター(マンション ミニギガ)
TEL:0120-984-258 営業時間 営業時間 10:00 ~ 19:00 (無休:年末年始を除く)

 

回線開通までの流れは、以下の通りです。

4月3日 So-net(auひかり)を契約

4月3日、Sonet(auひかり)をオンライン申し込み

So-net(auひかり)なら、回線スピードと接続安定性、そしてキャッシュバックが魅力です。

4月6日 So-net「契約内容の案内文書」が到着

オンライン契約後、およそ3日後にSoーnet「契約内容のご案内」が郵送されます。

書類の内容は

  • 契約内容
  • 契約者の情報
  • ユーザーIDとパスワード
  • インターネット接続に必要な情報
  • メール設定に必要な情報

などが記載されています。

この書類に記載されているユーザーIDとパスワードを利用してSo-netのマイページにログインできます。

ログインして「接続サービスご利用状況」を確認すると「開通工事日調整中」となっていました。

4月7日 開通工事の連絡がないため、So‐netにメール問い合わせ

契約から4日ほど経過しものの、So−netマイページ内の「接続サービスご利用状況」が「開通工事日調整中」のまま、メール連絡も一切ないので、サイト内からソネットに問い合わせ。

翌日、ソネットからメール返信がありました。

4月8日 So-netから「工事日程調整はお待ちください」とメール返信

内容は「auひかりの工事は、日程調整の準備が整い次第、KDDIからお客さまへ連絡がございます」との事。

4月13日 KDDIから電話があり、工事日が決定

So-netから「光回線開通工事予定日」のお知らせメールと、あわせてKDDIから電話があり、工事日が4月20日という知らせを受取りました。

4月17日 So-netから宅内機器(設定ガイド、通信機器)が届く

工事日の3日前、自宅にインターネット接続に必要な機器、ONUとホームゲートウェイが届きました。

運送業者はヤマト運輸でした。

4月20日 開通工事、ネット接続が開始しました

So-net(auひかり)の開通工事の立ち会いをしました。 

訪問した工事業者の人数は1人だけ。工事業者との会話は、

「あらかじめ自宅に届いていた、ONUとホームゲートウェイの設置場所をどこにするか?」ということ以外、とくにありませんでした。

開通工事の所要時間は、30分程でした。

自宅(マンションタイプ)には、すでに光コンセントがあり、宅内の工事がなかったため30分程度で完了。

工事が終われば、業者はすみやかに退場です。
4月3日にSo-net(auひかり)をオンライン契約してから、2週間ほどでネット環境が整いました。
あとのパソコン、スマホへのネット接続設定は、自分でしなければいけません。

パソコン、スマホへのネット接続設定は自分で

パソコン、スマホへのネット接続設定は、自分で行います。
どうしても、設定が苦手な方なら、かけつけ設定サポートを利用しましょう。(1回分だけ無料)

パソコン、スマホへのネット接続設定にあたり、自前で無線LANルーターを用意しましょう。

So-net(auひかり)から郵送された通信機器(ホームゲートウェイ)の無線LAN機能が搭載されていますが、利用するには別途、月500円かかります。
毎月500円の出費は、もったいないので自前で無線LANルーターを購入したほうがお得です。
また、auスマートフォンを使っている人は「auスマートバリュー」に加入すると、月額500円のルーターレンタル費用が無料になるサービスがあります。

開通まで待てないときは、高速Wi-Fiモバイルルーターを無料レンタル

開通までネットが使える 高速Wi-FiモバイルルーターWi-Fiレンタル初月0円~32日目以降も46円/日~でおトク回線工事までのネットの利用を待ちきれない方におすすめ 工事まで時間がかかってネットが使えないのは困る・・・そんな時に便利!すぐに使える!すぐに使えるWi-Fiレンタルをお得な料金でご利用いただけます。

開通までのあいだ、モバイルルーターを無料レンタルできます

開通工事が完了するまでのあいだ、ネットが使えなくて困ることがないよう、So-net(auひかり)では、WiFiモバイルルーターを1ヶ月間、無料レンタルできます。

利用開始日~31日目までが0円無料。

もし、WiFiモバイルルーターの利用開始期間が、31日を超えてしまっっても1日46円でレンタルできるので安心。

(例) : 1カ月半なら 0円+46円x15=690円~

 

WiFiモバイルルーターの対象プランは、5GB/月プランなど通信容量に制限のあるプランとなります。

別途受取時の手数料(550円)および返却時の宅配送料(517円)が発生します。

レンタル台数は1契約で1台となります。

申し込みが混雑している場合、3週間~1カ月程度発送が遅れる場合や、提供できない場合があります。

レンタルの申し込みや、ルーター配達日の目安は、マイページから確認できます

sonet auひかり 開通までの期間

auひかりの開通にかかる期間は、戸建てタイプとマンションタイプで異なります。

戸建てタイプは、1~2カ月かかります。

マンションタイプの場合、混み合っていない限り約2週間で工事・開通します。

【開通工事着手までの目安】

  • 戸建てタイプ:1〜2カ月
  • マンションタイプ:約2週間

住居環境および、その周辺の状況によっては、さらに時間がかかる場合もあります。

引っ越しを機に、auひかりを契約する場合や、光回線を他社から乗り換える場合は、工事着手の猶予を踏まえ早めに申し込んでおきましょう。

また、開通工事はユーザー立ち会いが必要です。

開通工事の実施日は、ユーザー都合と、申し込み時の混雑状況に応じて調整が必要です。

So-net 光 (auひかり) コースお申し込み後の開通までの進捗状況は、マイページで確認できます。

sonet auひかり 開通まで|注意したい事項

 

So-net(auひかり)の開通工事が行われるまでには、戸建て住宅なら1~2カ月、集合住宅だと2週間ほどかかります。

毎年、2月〜4月は開通工事の申し込みが増えます。

特に引っ越しを機に新しい環境で光回線を利用するのであれば、3カ月程度の猶予を持って契約すると良いでしょう。

また、開通時期を早めるためのコツや、少しだけ開通を早められるかもしれない方法があります。

開通を急ぐ方は、を試してみましょう。

申し込みは早めに、混雑時期を避ける

So-net(auひかり)の工事予定が埋まっていってしまう前に早めに申し込みましょう。

原則、KDDIは申し込みが完了した順に工事予定を決めていきます。

また、開通までの期間を短くするためには、混雑時期を避けることが重要です。

例えば、進学や就職、転勤などで引っ越しが多い3月~4月シーズンは、開通工事の申し込みも混み合うため、通常時より開通が遅くなってしまうかもしれません。

So-net(auひかり)の申し込み後、通常なら、約1週間後に連絡が来ますが、お急ぎの場合は申し込んだ翌日か翌々日にSo-net サポートデスクに連絡してみましょう。

最大1週間程度開通が早くなる可能性があります。

工事日に立ち会いが必要

実際に工事には、工事業者が自宅を訪問するので、工事立ち会いが必要です。

工事の作業時間は30分から1時間程度です。

日程調整をしておきましょう。

また工事業者は、工事が完了すればすぐに退場するので、あなたのパソコン、スマホのネット設定をしてくれません。

ネット設定でわからないことがあれば、So-net サポートデスクに問い合わせしょう。

「auひかり」を利用していて、引越し先でも「auひかり」を利用する場合

「auひかり」を利用していて、引越し先で「auひかり」を継続利用するときは、再度申し込みが必要です。

現在利用中の「auひかり」を解約する場合

  • 「auひかり ホーム 高速サービス」
  • 「auひかり電話」
  • 「auひかり テレビサービス」
  • 「宅内LAN (無線LANサービスなど) 」

のサービスはいったん解約となります。

また「auひかり ホーム 高速サービス」は移転先開通後に申し込みをします。

近隣へ引越しする場合に限り、現在利用中の電話番号を引越し先でも継続利用できる場合があります。

継続利用を希望するときは、auひかり電話を申し込むときに

「現在利用中の電話番号を継続利用する」

を選択しましょう。

なお、継続利用できない場合は、新しい電話番号での手続きになります。

So-net(auひかり)申し込み時に「ご利用場所への入居予定日」、「送付先住所」を指定すると、「KDDIからのお知らせ」などを送付先住所へ送ります(レンタル機器は、利用場所住所へ送付)。

「ご利用場所への入居予定日」は、

「So-net 光 (auひかり)ホーム」は2カ月先まで
「So-net 光 (auひかり)マンション」は3カ月先まで

を指定できます。